SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

紅き遺跡 バンテアイ・スレイ - Banteay Srei -

バンテアイ・スレイ。アンコール・ワットの北東部に位置するアンコール遺跡の一つだ。ヒンドゥー教の寺院遺跡で、大部分が赤い砂岩により建造されている。踏みしめるその大地も、赤土だ。…取り敢えず昼食から。フライドヌードルに、フルーツのミルクシェイク。平麺で美味しい。ざくざく野菜、味付けは甘塩っぱい優しいものだった。バンテアイは砦、スレイは女。バンテアイ・スレイとは「女の砦」という意味だ。アンコール朝の衰退...

2017
07

石の重み、時の重み タ・プローム - Ta Prohm -

カラリとしたカンボジアの乾季は、夏嫌いの私でも心地が良いものだ。日本のような纏わり付くような湿気とは縁皆無、長袖で過ごしていて実に快適である。空は晴れ渡るも空気はやや土埃のにおい。タ・プローム。アンコール遺跡群と呼ばれる多くの寺院や宮殿などの遺跡群の内のひとつ。12世紀末に仏教寺院として建立され後にヒンドゥー教寺院に改修されたと考えられている。映画「トゥーム・レイダー」と「トゥー・ブラザーズ」の撮影...

2017
26

コーケー遺跡と夜のシェムリアップ

カンボジア北部・シェムリアップに点在する遺跡を全て巡るのはなかなかの時間と労力がいる。(が、勿論楽しい)遺跡巡りの昼食は大体フライドライスかヌードルだった(いや、夕食もか…シンプルで飽きのこない味。シェムリアップから北東へ約120km行ったところに、コーケー遺跡はある。この地には928年から944年頃までアンコール地方から王都が移されていた。王の死後再びアンコールに王都を戻し、その後放棄された。遺跡群はプラサ...

2017
22

プリヤ・カーン - Preah Khan -

プリヤ・カーン。アンコール遺跡の一つで、その名は「聖なる剣」を意味している。仏教とヒンドゥー教の習合寺院。嘗て寺院には千人以上の僧侶が住み、それを支える荘園が与えられていた。そこで97,840人が暮らしていたという。廃墟の遺跡となった今ではなかなか想像もつかない。溶樹の繁殖や彫像の盗難による損壊が大きく、今も修復が行われているが、その生命力の象徴のような樹木の侵食は見る人見る人を魅了して止まないに違いな...

2017
21

カンボジアのバゲットサンド・ヌンパンの美味しさが突き抜けていた夜

前回カンボジアで、食べそびれたものがある。それは、ヌンパン。カンボジアのバゲットサンド(カスクルート)で、フランスパンにお店によって異なる様々な具が挟まれている。「なんかパン売ってるなーでもカンボジアに来てまでパンかー別にいいや」と前回完全スルーしていた自分を呪う。どうやらそれは、とても美味しいらしいのだ。この日は12月31日。2017年へのカウントダウンだった。テンション高く街へと繰り出す人々で溢れかえ...

2017
13

アンコールワット - Angkor Wat -

地雷を踏んだら、その時は、さようなら。その言葉に惚れ、私はその人に、地に、憧れた。アンコールワットでの初日の出。気持ち良く晴れ渡る朝。嗚呼、なんと贅沢な事だろう。アンコールワット。大伽藍と美しい彫刻を特徴としクメール建築の傑作とされ、カンボジア国旗の中央にも同国の象徴として描かれているヒンドゥー教寺院建築だ。世界遺産の為訪れる人も多い。勿論、初日の出を観に来る人たちも。正直こんなに多いと思わなかっ...

2017
06