FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

キプロスのエンターテインメント施設の廃墟 - The Abandoned Commercial Facility of Cyprus -

世界で唯一首都が南北に分断されている国、キプロス共和国。一般的にキプロス共和国を指すのは南キプロスの事で、トルコが実効支配に置く北キプロスが所謂未承認国家、というものだ。長らくイギリスの植民地にあった歴史がある。南キプロスではギリシャ語、北キプロスではトルコ語、そして両国とも英語が公用語として通じる。現在も一部、キプロスにはイギリスの統治権が及ぶ地域が残っている。実に複雑な島国だ。さて、エンターテ...

2018
01

世界一安全な停戦地帯・キプロス共和国 2 - The safest cease-fire area in the world, Cyprus -

北キプロスから南キプロスへ。そしてまた北キプロスへ。両国の国境は、1日に何度でも越える事が出来る。一組、外国人観光客が何やら揉めていて南から北への出国を拒否されていた。パスポートを見ながら揉めていたようだが。北キプロスは南キプロスに比べ観光客が少ない、と何かで読んだが、少なくてもクロスポイントの辺りは人通りが多く賑わいを持っていたと思う。…が、一本裏通りを入っていけば、ここが停戦地帯のど真ん中である...

2018
05

世界一安全な停戦地帯・キプロス共和国 - The safest cease-fire area in the world, Cyprus -

キプロス島。南部のギリシャ系住民が支配する地域・南キプロスと、分離独立を求めている北部のトルコ系住民が支配する地域・北キプロスに分断する、東地中海のシリア・アナトリア半島の沿岸にある島。南キプロスと北キプロスとの衝突を抑止する為1974年に国連が引いた緩衝地帯(非武装地帯、停戦ライン)…通称グリーンラインが存在する。グリーンライン…有刺鉄線のその先は砂漠だったり、誰もいなくなった住宅だったりと様々だ。ト...

2018
02

緩衝地帯グリーンラインに残る廃墟、ニコシア国際空港 - Nicosia International Airport in Cyprus -

世界一平和な停戦地帯がある。それは“未承認国家”のある島だ。と、いう事を知り、どうしてもそこへ行きたくなった。キプロス島。南部のギリシャ系住民が支配する地域・南キプロスと、分離独立を求めている北部のトルコ系住民が支配する地域・北キプロスに分断する、東地中海のシリア・アナトリア半島の沿岸にある島だ。南キプロスと北キプロスとの衝突を抑止する為1974年に国連が引いた緩衝地帯(非武装地帯、停戦ライン)…通称グ...

2018
14