SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

メクラノアナ

カメラ越しに見た世界は過去より明日の未来の忘却なのだよ...

2011
27

メクラボッチ

其の子は死んだの水に死んだの儘に流され泣く余地すらなく水に死んだの其の子は死んだの三度死んだの一度は彼 二度は彼女 三度も彼女救いもなく我がに任され三度死んだの其の子は死んだの嘘に死んだの冬生まれの暖かい春のような子でした嘘に死んだの知っているの だけど言えない死人に山梔子其の子は死んだの死んだ先は無機質で小さな箱庭でした庭の肥と成り其の子は大きな花を咲かせました其の子は死んだの 生きてるいるの続...

2011
02

水の化石に眠る泡沫 2

そう、あな、だただの、あな、だしあわせのあかむらさきにほんのせんはメリーメリーメリーメリーようこそにほんのあかむらさきは ぜつぼうのいりぐりまっくらなあなは まっしろなおつむメリーメリーみずたまメリーのこるにほんのあかむらさきけしてもきえない あかのはんてん続…最近、廃墟な全体像なこうドカンとした写真、アップしてないな。あるんだけど、まだ、うん、ためてるのです。そのうち、あっぷ。めりーめりー輪郭ぼ...

2011
24

水の化石に眠る泡沫

眠り合歓り音夢り子無りひやつこい寝床で目を空けねむるぼっくらまっくら底なし黒眼其の子の名前を聞いたのは、ほんの少しだけ、後の話し。思った通り女の子。漢字こそ知らぬが、れいな、と云うらしい。彼女は高潔なる選定者。其の凛、生まれながらの戦乙女。きっと誰にも、似ていない。続...

2011
21

秩父・日窒鉱山・其の参(内部編

…更に調べたところ、現在、廃校の見学も禁止になってしまったそうです(前までは、事前に申し出れば見学させていただけたみたいです)。瓦礫の山と化した山奥の街。物悲しいです。壊したところで誰が得するのかしら。窓からひょっこり失礼します。巧みに放置プレイ。埃塗れ布団。モノトーンに還る。渡り廊下。その昔、親戚が経営していた学生寮も、こんな感じだったな。ボロっちくて冬は寒そうでポットン便所。雰囲気が暗くて好き...

2008
01

秩父・日窒鉱山・其の弐(外観編

最終確認の情報では、手前にある建物(寄宿??)が取り壊されてしまったとの事で、もしかしたら、そう遠くない将来全て取り壊されてしまうのかな…と思うと、とても悲しい気持ちになります。恐らく廃校は残るだろうけど。病院までなくなってしまったら寂しい…いつかは土に戻っていくのであろう、木製の電柱現在も使われている? 割と小奇麗なホール、倉庫。朽ち果てる末路のみを残される。黄昏の橙ゴーストタウン。途中、鉱山の業...

2008
30

秩父・日窒鉱山・其の壱(道路崩落編

今年の2月頭に足を運んだ、日窒鉱山。まだまだ冬まっ最中で、雪も結構残っており。瀧が凍っており、時が止まったかのよう。道路は崩落し、大口を開けるブービートラップ。…リアルに怖いです……流石に今は、補正・補強され通常の道路になっていると思いますが…そこに近づくにつれ赤土色に染まる銅の川。そこは、忘却の果てに沈みゆく過去の栄光。続きます。...

2008
29

日窒鉱山・朽ち果ててゆく街・其の壱

今年の2月足を運んだ、秩父の奥にある日窒鉱山。其の壱は普通のデジカメで撮った物なので写真の美しさには期待出来ませんがネタ度はもさもさです。今は廃屋のいくつかが取り壊されたらしいですが、行って損はしないかと。ええ、これからの季節、雪が積もっている時にゆくのが、おすすめです。廃墟以外にも面白いものが見れますよ。初っ端から飛ばしやがっております。僕達を送り迎えてくれるルーマニアの国旗!!1神降臨!!1途...

2008
20