SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

плакса  небо  два;

今は亡き、この場所に。敬意を籠めて。合掌。家からそう苦にならない距離だったので、一人で電車で行ったり、近所の友人と遊びのついでに立ち寄ったり、なんやかんやと、4、5回…足を運んだ。先月辺りか今月頭辺りに、ついに逝ったと聞いた。嗚呼。噫嗚吁。...

2011
28
2011
25

JFE 第5高炉 / さんかいめのとき

嗚呼曾て黄昏に謳う鋼鉄の勇士は果敢も無く此れもまた運命と嘆くか…なんと云う事でしょう。お話にも聞きお写真も見てはいたけれど。まさか。まさか。こんなにも小さくなられているとは…曾ての威厳、嗚呼全ては夢幻か…なんか上に乗っているし(笑涙ついでに現役施設等もパシャり。いつだって、別れは寂しいものです。次来る頃には、もう、更地になってしまっている、かもなぁ…ほんと、そう遠く無いうちに。過去のJFE第五高炉も、よ...

2010
09

JFE 第5高炉 / にかいめのとき

闇に蕩け月に溺れる鉄の夜眠り姫は蒸気と共に消えるか熱と共に溶けるか怪色の猫のみぞ知るぞなもし…つい一昨日、見にゆきましたら、とってもとっても、ちいさくなっておりました。そのご様子は、また明日にでも。...

2010
07

JFE 第5高炉/工場末期3

工場末期。本日で最後で御座います第五高炉さん。次は、もっと取り壊しが進んだ頃に拝見に伺おうかと…また違った表情が見られそうですしね。右にヌケのある構図ばかりになり申し訳ないです…orz工場系撮ったのは、去年の四日市以来ですが…奥が深いですね。ムズカシス。近くの公園に、素敵モニュメントがぴょっこり鎮座しております。なかなかの重厚感、呍、黒々強い。**************************前回の...

2009
05

JFE 第5高炉/工場末期2

連綿と啼くよ梔子、赤褐の墓標。本日もJFE第5高炉、工場末期ラグナロク。…アレですね、FF6を、思い出すのです。オープニングのナルシェの場面や、ベクタ帝国や、SFC版パッケージの魔導アーマーに乗ったティナ等……人によってはAKIRA等大友克洋の世界を真っ先に思い浮かべるのでしょうか。AKIRAも、勿論好きです。好物!しかしそれより断じてFF6。世界の終わる日が来たとしたら、他愛も無い誰かじゃなくて、多少でも愛のある誰かと、...

2009
04

JFE 第5高炉/工場末期

すでに始まる、異空間。2009年7月末、始発にて降り立つ其の駅蘇我。目指す先在るのは、巨大な鉄鋼浪漫す、遊侠任侠鉄屑とお戯れ、末期色に染まる、赤褐の墓標。…つい最近、中古屋にて、うっかり70-300の望遠レンズ購入…まだ買う予定は無かったのだけど、3500円と云う破格、うっわ何事だと思い… だまされたと思って購入。まぁ、3500円だし、試して損はしないだろう、と。…割といけますね(笑暫し否応が黄昏れに染まる巨大な鋼鉄の...

2009
03