SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

浅間モーターロッジ 7

そろそろさよならだこの青く澄み渡る空に久遠を馳せよう...

2010
26

浅間モーターロッジ 6

ザリザリ粒子にギザギザハート、あーちゃんあがつく ありやのあーすけ、あってあられて ありころされた、ありありぱんつに あなあいた、時折交じるは、不可思議ノイズのチャイルドボイス続...

2010
25

浅間モーターロッジ 5

玉座に鎮座 崩御を待つには今し方愚問浅はか甚だし変わらぬ栄美に誉れ遣わす其は高潔 故永久の煉白ぞ語りかける続...

2010
24

浅間モーターロッジ 4

雪に吐く彼女の言葉はやはり羅刹だ「器の小さい男よ」寸分狂い無く切り揃えられた銀髪が風に戦ぐ「無い袖は振れないとはいえ自分でした約束に見栄も張れねぇとは驚きだ」其の姿、のっぴきならぬ軍神の如し「ファッキンジーザスクライスト売っ払ったユダは銀貨三枚貰っていたぞ」戦乙女の真白き横顔「聖書第三編四章曰く愛は売り切れ」陽暖かに祝福す「奴隷転売で資金繰りだよ阿呆め」続...

2010
23

浅間モーターロッジ 3

雪煌に鎮魂 霊験為る空気に集えし精晶蒼の視線に先立つ芳名御心焦がれ 其の身に刻め続...

2010
21

浅間モーターロッジ 2

見果てぬ道に 絶望を「此の世の人間の九割には、期待出来ないさ。」抱くに黒羽を しとどに濡らすは「だが絶望のド真ん中に、真の希望がある事を人は知る。二度も絶望と云う言葉を使う人間は、本当に絶望したことの無い人間だよ。」せいぜい踊るさ。続...

2010
20
2010
16