FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

洲原村診療所 | S診療所 よ

ななしのもじもじさいふにころりつむがれむつむつことのはむしのねわらにほこりにちりとなりつづく...

2010
31

旅の途中に、廃屋。

さてはじまりです。北の国から、2010、ぬるん。もちょもちょもちょもちょとかいいつつまぁ気紛れ載せ載せで。っひっひっひ...

2010
31

スカイツリーで魚眼&ティルトでシフトしてみた

イロモノレンズが大好きです。こんにちは、星野です。3月の暇な日曜日、近所のお友達に「暇だからどっかいきましょー」とお声かけ、建設絶賛ぬるぬる中のスカイツリーさんに、お会いしてきました。ぬるん!…でかい。いやはや、京葉道路を爆走している時から思っていたけど、思いの他、でかい。この時確か、334m位迄出来ていたのかな。それがまだ倍近くもりもり伸びると云うのだから正気の沙汰では、無いですよぬ。えろいおまた…ハァハ...

2010
28

奈良ドリームランド - 夢ノ国 歩

朝焼けは告げる時を儘に、時に残酷に「夢だったんだ」寝ぼけの眼を擦りながら、明日に見果てぬ光に向かう「とりあえずはらへった」朝ご飯、何食べたっけか。終幕。...

2010
28

奈良ドリームランド - 夢ノ国 醒

繞っても辿っても辿り着けない夢の軌跡ほとほとまほろば浮き世の隙間続...

2010
27

洲原村診療所 | S診療所 み

見果てぬ闇灯影潜め骨切り生断つ一痕 昼の陽に安らぐ刹那奇愚は蕩けゆ退廃の甘露続...

2010
26

洲原村診療所 | S診療所 ふ

招代様は佇 深淵に還らず黒眼晄らせ蠢く百鬼 真昼の月下に漫ろ歩き続...

2010
25

洲原村診療所 | S診療所 ひ

幾何の刻に埋もれる記憶 重なる思念其は脆弱 荒れるが任せに朽ちに果てる輪廻と嘆くか 末人知れず混濁の依り代続。...

2010
24

奈良ドリームランド - 夢ノ国 晴

夢から醒めたら何が残る煌びやかな別紅飴、忘却の万華鏡覗くあと、もう、ちょっと、かも、かも。...

2010
21

奈良少年刑務所

奈良公園近くにある、煉瓦造りに漢を感じる刑務所さん。これまた近くにある、釜飯屋の釜飯が、とっても美味しいのです。此処は、明治41(1908)年に7年の歳月をかけ奈良県監獄署として完成しました。建築家・山下啓次郎が手がけた明治の五大監獄と呼ばれる監獄の一つです。現存するのはここと千葉……のみだったはずです。...

2010
20

松尾鉱山 薨去 伍

光華断つ白夢霧、自制亡き巨躯、蒼白に揺らぐ墓標と化す招かざる冥府の来客、迎え撃つ無音の皇終幕...

2010
18

松尾鉱山 薨去 四

真白の深淵に揺蕩い流る泪、導亡き墓標は黒檀と問われる地を這う言霊六花に埋もれ続...

2010
17

松尾鉱山 薨去 参

静寂の風琴が吹き落ちる彼の地に道標は果て、古に沈みゆく奉霊続...

2010
14

松尾鉱山 薨去 弐

想いは白妙と共に消えゆく熒火の如く続...

2010
13

松尾鉱山 薨去 壱

一色無幻の灰音に佇訃音を告ぐ、久遠の絆断と共に続あえて冬にしてみるのよさぬ北海道レポは、間に挟みながら…...

2010
12

絶望ハンバーグ工場「壁味チーズのせデミソース」

…夢の国閑話休題。腹が、減りました。第一一声は、だいたい、「肉!」で始まります。肉は、良いですね。問答無用に美味い、食の正義です。その肉の料理の中で、最も好きなものが、ハンバーグ、此に尽きます。最近は東京トンテキのでっかい豚肉のハンバーグがお気に入りです。凄まじく、ジューシー、ふっくら、ふくよかなお味の広がるハンバーグです。機会あれば是非、お試しください。東京トンテキあと、ゴールドラッシュのハンバ...

2010
11

フェスティバルゲート

此処がまだ、かろうじてHP残り10位で営業していた、2004年…初めて足を運んだ大阪、最初の観光場所、でした。当時まだ、廃墟写真は撮っていなくて、写真自体も授業で習う位で、寧ろまだ絵を描いている頃でした。だけど、その時感じた何とも言えない隙間感と云うか、退廃感に、沸々と好奇心と冒険心を覚えました。真っ赤な夏。砂色の街に見えたその場所で、クリームソーダを飲みながらぽっくらぽっくら、日傘を差してお散歩しました...

2010
10

奈良ドリームランド - 夢ノ国 浄

水平リーベ、ぼくのふね、妄欲卑猥上等、おちょめちょめスップスクラーク、覚えなくていいからスコッチもう1杯、鉄のコルトで頭ぶん殴って、隠す死体はティーカップにまわせまわせまわせ明日は千秋楽続くのねん。...

2010
06