SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

あくる朝日が昇る頃、朽ち行く校舎もきっと笑う/れれ ムササビの小学校

わすれもの おとしものなくしたものはそれだけですかおんもらはびけるふるふるふるおとどけさきはどちらですか続...

2010
29

あくる朝日が昇る頃、朽ち行く校舎もきっと笑う/のの ムササビの小学校

埃の上の徘徊者四足むちむち点検巡回見渡す景色はいつも単調だけど馴染みの幼仲間、居心地良い事この上無し続...

2010
27

あくる朝日が昇る頃、朽ち行く校舎もきっと笑う/ね ムササビの小学校

朽ち行く校舎で浪漫飛行人知れず、終わらない休み時間を遊続飛行そんなあちしの休み時間の過ごし方は、専らクラヤミカクレンボ。罠、だら、け!続...

2010
26

N? what TH

雨に濡れた子犬を抱き締める程の腕しか持っていないけどそうだな、確かに鋼鉄は血の味だ生か死か、そんな大層な事には興味はないが、それは確かに血脈だ「もしもし」「あ、おつかれさまです。今、暇ですか?唐突ですが工場見に行きませんか?」「うん、いいよ」...

2010
26

天国にいちばんちかい場所 5

「おじいちゃんがいなくなった、2日後位だったかにね、夢を見たんだ」「まっくらいなにもない所に、おじいちゃんが立っているの。おじいちゃん、どうしたの、こんなところにいないで、帰ろうって、言ったんだけどね。おじいちゃん、帰れない、って言うの。どうして、帰ろう、お願いだから、帰ろう、って、言ったの。そのまま、おじいちゃんがいなくなる気がして、こわかった」「おじいちゃんは背を向けて、歩いていって、さような...

2010
22

人はその庭を、そう呼んだ

絶対零度の真白き其れは、骨のように折り重なり、秘息に徹し傍観すうん、そう遠く無い日に楽しい発表があるよっ(何とりあえず今は、ノロで偉い目に遭っているので、ちょっと、ゆっくりします…某氏はインフルになるし、今年は何かと災難だらけだったなぁ。...

2010
21

なめらかなうわのそら

夜に蕩け謳う声は紡ぎ糸の甘い喘ぎ球面にうつる、変わらない滑らかな上の空...

2010
19

天国にいちばんちかい場所 4

死して尚憶う現は謳う時だ 現は踊る時だ 現は今日も天は尚高く 墓標に掛かるは虹の橋此の世も或の世も紙の一重続おまけ。「ふぁっきんな一日がはじまりますね」おぐしの墓標上を、TAMALAちゃんが飛び越えたようです(・∀・)...

2010
18

天国にいちばんちかい場所 3

なないろのあめは にじのあじがするのよそれはてんごくのあじなのよ確かにあの時、ヨヲコは言ったんだその言葉の続きを思い出そうとしても、どうしても、思い出せない。続...

2010
17

.Ogurasawa Elementary and junior high school / 6

あの頃の問いをかけても、吸い込まれては消えてゆく消えゆくからこその優しさが、其処にはあるそんな場所。続。...

2010
15

.White Stone / stargazer

白妙眠る夜、世を司るは霊験成る星々満ち充ちし闇を裂け、普く慈悲は潰えた続...

2010
14

天国にいちばんちかい場所 2

「ママ、ぼくたち、しんだら、どこにいくの?」「ティル・ナ・ノーグの国へゆくのよ」と、言えば。きっと聞こえはいいけれど。色鮮やか、極楽綺羅煌飴虹色彩その実、舐めれば味、苦し続ちょっと思考する時間や作業する時間が、余りに足りなすぎる。もし、暫くブログおやすみする事になったら、ごめんなさい。いつだって予定は未定なので、よくわからないです(笑見ていてくれる人がいる限り、頑張りたいなぁ。写真大好きだし、うん...

2010
13

天国にいちばんちかい場所

風の中に投げ捨てた手を 本当は救って欲しかったんじゃないか神様なんてのはいないけどここは天国にいちばん近い場所天上の光 蒼は空 地は戦ぐ過去の残影は何時だって優しいものさ続...

2010
10

JFE 第5高炉 / さんかいめのとき

嗚呼曾て黄昏に謳う鋼鉄の勇士は果敢も無く此れもまた運命と嘆くか…なんと云う事でしょう。お話にも聞きお写真も見てはいたけれど。まさか。まさか。こんなにも小さくなられているとは…曾ての威厳、嗚呼全ては夢幻か…なんか上に乗っているし(笑涙ついでに現役施設等もパシャり。いつだって、別れは寂しいものです。次来る頃には、もう、更地になってしまっている、かもなぁ…ほんと、そう遠く無いうちに。過去のJFE第五高炉も、よ...

2010
09