FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

螺子巻き紐解き今宵もアリスは讃美崩玉 5

月明かりのルーベンス 柔らかなテノール静かなるティ・タイム 枯れ葉の紅茶に赤錆のシフォンケーキ愁い横顔 甘やかなネロリは曖昧に薫る月明かりのティ・タイム 砂糖は媚薬 誘う眠りは棺へのいざない目を塞げばわかる、その意味を続...

2011
28

螺子巻き紐解き今宵もアリスは讃美崩玉 4

ランタンパンプキン 瓶詰めの亡霊炎帝の眠りは未だ醒めず見上げる王座は闇より遠くおねかせしましょう 石榴を口に 耳薊暗闇嗜好の少女游侠蕩ける夜空は蜜の味続...

2011
27

螺子巻き紐解き今宵もアリスは讃美崩玉 3

彷徨の回廊 一条の光群青の月夜に導かれ リデルは足を踏み出しました震える唇 さめざめとした月夜に揃いの青白い肌金糸の如くすべらかな髪を携えて蛍袋を灯火に 眠り鼠を従卒に廃墟が怖ければメキブのタルトを齧ればいいのよタルト・タタンにカスタァドヴァニラビーンズにオレンジピール朽ち無し色のお菓子たち続。...

2011
26

螺子巻き紐解き今宵もアリスは讃美崩玉 2

開かずの扉の甘い秘め事銀のスプンで水銀を掬うの翡翠の卵 樫のボウルにふたつ落として錆の王杓で掻き混ぜませう月詠の秘め事 骨のカンテラ魂宿る黒曜纏う乙女のため息続。...

2011
25

螺子巻き紐解き今宵もアリスは讃美崩玉

手鏡ハンプティン此処は何処の時間の國迷宮アリス何処も此処も黄泉詠み咽せますアルヘイトウ闇に黒薔薇携えて、夜見讀み目覚めの嬉遊曲螺子巻き紐解き今宵果つるの新しい時間なの続くの...

2011
24

天蒼の煌めき

水の化石が空に煌めくのそれはね幾千もの夢なのよ蒼は天となり天は空となり空は人を包み込むの星々は暦世の重なり人々の想い屑と成り果てようとそれは夢で在る事に変わりは無いの清らかな水。...

2011
23

少しだけ、遠くへ

ああ、そうだ、またもや、終焉の日だった。底の空いたスニーカー、浮いた鎖骨に、遠い空の色をした蒼いシャツ、彼女は左右比対称にこう言ったんだ「君のセックス、アルミみたいだね」そんなわけでワンデルングは終わりませんよ、と。...

2011
18

天蒼の眸

潤わし眸 うつる醒夜は冷々すめらぎ幾千の薨御は星屑と共に巡るきっと今は、白の世界。瓜実顔がより一層美しい事でしょう。...

2011
17

骨の森

幾許重なる骨の森朝焼けは西より 夕闇は東より白ではじまり白で終わる小鳥は水に 蛙は空に飛べば飛ぶ程ゆきばに惑う捕われませうの骨の森昨日に引き続き、こちらも没写真さん。写真を組むって、いいものだけを並べれば、いいってもんじゃないのよね。おもしろかった!...

2011
15

絶對零度

真白き女王の見る夢は、すべらかに楚々る白緋遊戯展示候補だったお写真様。今回はドナドナなされました。...

2011
14

白華霧

柔らかな煙霧、白に抱かれる朝も在る眸こすりさぁネグリジェの侭幻夢の園を歩こうぞ続...

2011
05

.Old Kumano-Daira Station 2

ウキタは、ヨヲコのすべてを知っていた。「シンとミキ姉がね、ヤッてた。なんか、蟷螂の交尾みたいで滑稽だった」シンとヨヲコの実姉の情事も「私にとっては酷刑ー」「高校のOBとか云うイナセだけどしょぼい代理店営業が、きたの」ロクと呼んだトランペット噴きの青年の事も「彼女いるみたいだけど、なんとなく、奪っちゃった」「別に。ただ、気が向いたから」「数学のセンセね、アキモトさんて云うんだけど、三角関数のおしえかた...

2011
01