SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

2012年、お疲れ様でした。

なんやのかんやのと、2012年が過ぎ去ってしまいました。今年初めて当ブログにいらしてくださった方、たまに来てくださる方、よくいらしてくださる方、撮影を共にしてくださる方、恐れ多くも応援してくださる方…有り難う御座いました。皆様の無病息災をお祈り致します。来年も何卒よしなに…。良いお年をお過ごしください。写真は、今年の秋に伺った佐渡金山。ずっと行ってみたいと思っており、念願叶いました。来年よりむつむつと載...

2012
31

視覚崇物症患者 5

完廃墟に魅入られた視覚崇物症患者達の旅は、きっとまだまだ暫く遠く、終わらない。僕らはこれからも、病気だ。...

2012
27

視覚崇物症患者 4

続もうすぐクリスマスも終わりの時間帯ですね。当方は、弟が小学校卒業する迄、サンタさんが枕元にプレゼントを置いてくれておりました。弟が中学に上がってからは、直接手渡しで(笑)。小学一年生の時、サンタさんに「四次元ポケットが欲しいです」とお手紙を書いて、わくわくしながら25日朝、枕元を見ると置いてあるのは手作りケーキ作りキット(あの、抜き型やらトッピングやらが沢山ある、幼女向けのコテコテ可愛いファンシー...

2012
25

視覚崇物症患者 3

続「新しい建物を作り古い建物を壊す人間の立場から言うと、君たちは可笑しいよ」「そりゃ、“かっこいい”と思う気持ち、建築美が分からないわけじゃない、けど、立場上否定しなければならないんだよ」まぁ、色々、あるよね。廃墟に抱くはフェティシズム、視覚崇物もまた一つであり。「どうせなら、廃墟と云う“新しい建物”を作ってよ。ほら、あれ、クリスマスプレゼントだ」「それは無理だよ!」...

2012
23
2012
21

視覚崇物症患者 1

続……先日、こちらが解体されましたと聞きまして、当方悲しくて悲しくて仕方がありませぬ…願わくば今一度相見えたいと考えてはいたのですが…ちょろり駆け足の撮影だっただけに、悔やまれます。廃墟とはナマモノである。改めて、最近復活した(!?)と朗報の入った某氏のお言葉が蘇ります。...

2012
19

非現実の疆域で 7

眀くる鍊金の跗儀の赐物㭲めて羙麗の弌対の侽汝上澄みの水緋色の土皐月の露に砢片チンキ时は環と成り镹远を廵る終幕...

2012
18

非現実の疆域で 6

萵苣の枽蝕べる䰋長㚶重ねる夆濑に着の儘放逐続く王㜽も身を投げ盲い柒の旹を放浪す続...

2012
15

1208展、お疲れ様でした。

年の瀬、年に一度一日限りの写真展示+忘年会イベント「2012/12/08展」。お疲れ様でした。当方、第一回目の12展以来の参加となりました。お顔覚えていてくださった方、ありがとうございます。久々に会えた方、初めてお会い出来た方、きっともっともっとお話し出来たと思うのに、生まれもっての人見知りがソワリソワリと尻込みさせてしまいました。。ら、来年は…もっと頑張るぞ…...

2012
13

非現実の疆域で 5

谜えど迷えど森㴱く空腹ヘンゼル剭根齧り炚を㤅さぬ深碧 見兼ねた惡魔が真昼皨に愿う我が気偶礼は銀河の小麦と五芒の糖花でよしなに続...

2012
13

非現実の疆域で 4

石段小道にヴァイツェンロッケン音無し背後の追従者 親指でパン屑拾いハーファーゲァステマイスヒァゼ もっと頂戴囃し立てる続...

2012
12

【 2012/12/08展 】参加します。(暫く記事をトップに表示します)

全国の写真ブロガーさん達がなんと90人以上参加される今回の12展、恐れ多くも久々に、参加させて頂きます。モジャモジャと写真忘年会的アレ、様々なテイストのお写真達が集いまさに写真の闇鍋的アレな感じです(何何卒よしなに。...

2012
08

非現実の疆域で 3

蒼青の瞳のイズンの林檎、胡桃は战い空しく齩み碎かれる死を认めぬスィアチ、その欠片瞗篭に幽囚す続...

2012
07

非現実の疆域で 2

賜わりし絆、孤高の㱦士が死して尚護り続ぐ事焉より大なるは莫し摘み朽、集めよ花よ乙女耳を劈く静寂は栄華の衰微続...

2012
06