SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

去年の秋、広島へ行った時の話し 3

重要無形民俗文化財。衣食住、生業、信仰、年中行事などに関する風俗慣習、民俗芸能、民俗技術など、人々が日常生活の中で生み出し継承してきた無形の民俗文化財のうち、特に重要なものとして国が指定したものである。この指定制度は、1975年の文化財保護法の改正によって実現し、1976年5月4日に第1回として30件が指定されて以来、2014年3月10日現在で、合計286件が指定されている(wikiより)。ここ庄原は、神楽が盛んな地である...

2014
30

去年の秋、広島へ行った時の話し 2

昨日の記事の続き。こんなにも温かい時間を過ごしたのは、久しぶりだった。チェルノブイリの旅を終え約一ヶ月。16階、プリピアチの高層マンションの屋上からあの廃墟の街を俯瞰した時、様々な想いが過った時、彼の顔もまた思い浮かんだのだった。そういえば、日本を点々としていたけど、今何処にいるのだろう。会いたいな。漠然と、ただ話しがしたい。福島の事、故郷の事、あれからお互いどうしてきたか。子供の事、将来の事、昔...

2014
29

去年の秋、広島へ行った時の話し 1

GW、恐らくいつもより当ブログに廃墟写真目的に見る人も少ないだろうから、普通の旅の話しでも。普通、というものがなんたるかもよく分からないけれど。書こう書こうと思いつつなかなか書けないでいた。去年の秋の終わり、広島の山奥へと足を運んだ。岡山から新幹線で広島へ、そこから電車に乗り換え暫く揺られ。この辺りのローカル線に乗るのは何年ぶりだろう。昔、初めて一人旅をした時以来だ。3.11、忌まわしい惨劇、原発事故後...

2014
28

片翳 ゑ

奇一奇一乍結現と現[ 合掌 ]...

2014
24

片翳 と

飛去晴春、円らを細め仰ぎ瞰る[ 続 ]...

2014
22

片翳 へ

花曇、覧揺る事無くうち過ぎ候[ 続 ]...

2014
20

片翳 ほ

雨水転に暁覚えず[ 続 ]...

2014
18

Holsy

ハクラチルチルハルハサルミドリアオアオナツガクル春も過ぎ去ろうとする関東圏内、や、まだまだ春ですが日々強くなりつつあると感じるさんさんと降り注ぐ太陽を仰ぐとやはり夏の香りは感じずにはいられません。もう幾つ寝ると黄金週間ですがご予定はお決まりでしょうか。皆様にとって良きバカンスとなります事を。黄金週間に催されますコミティアと云うイベントにお友達が参加します。その物販の合同写真集に参加させて頂きました...

2014
17

開平碉楼 玖

春陽麗かに 漂游彷徨                            [ 続 ]...

2014
12

漿紅 詛

晦魄環照 悚懼恐惶[ 合掌 ]...

2014
09

彩珈楼ギャラリー「廃墟展7」3月24日(月)〜4月6日(日)に参加致します。(展示終了迄トップにしておきます)

廃墟の写真をテーマにしたグループ展「廃墟展7」に、当方も参加させて頂く事となりました。彩珈楼ギャラリーにて3月24日(月)〜4月6日(日)の間開催されます。『昭和カフェサロン・彩珈楼』 / 『彩珈楼ギャラリー』★御処:〒530-0015 大阪市北区中崎西1-6-36 サクラビル117号室★営業時間:カフェ:12:00~24:00 ギャラリー:12:00~19:00(19:00以降カフェご利用のお客様はご観覧可能(最終日以外))★休廊日:カフェ・ギャ...

2014
06

漿紅 競

骸灰憶栄 執過願嚮[ 続 ]...

2014
05

漿紅 過

徘徊瞻眺 艸廃體糸 [ 続 ]...

2014
03

蘭薫遺し、旅立つ 参

吹き荒ぶ風の儘殂落の地へ昧歹の匕は怯懦を知らず勇み介焉赫赫明明響きたり[ 合掌 ]...

2014
01