FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

散り桜に霙雪 - Sleet on Falling Cherry Blossoms in Japan -

日本での日常の写真を、ブログに載せるのは何年ぶりか…。散り桜に、まさかのみぞれ雪が降った。午後には早々雪は止み、桜の儚さを一層際立てるに至った。ここ10日程、コロナウイルスの日々変わりゆく様々な状況に疲れ息抜きにと毎日桜を撮影していた。8部咲きから枯れゆくまで、撮ろうと思っていた。まさかそこで、桜の雪景色まで撮れるとは思っていなかった。この泡沫なる光景を次に見る事が出来るのは、いつになるだろう。本当は...

2020
29

モスクワでソ連を感じる… レジェンダリー ホテル ソヴィエツキー - Legendary Hotel Sovietsky -

南オセチアや猛吹雪のロシアの旅を終えた私は、無事今回の旅が完了したとほっと胸を撫で下ろした。モスクワへ戻ってきた時の安堵感。そして最後に向かったのが、レジェンダリー ホテル ソヴィエツキー。ソビエト古典主義の壮大な建物この建物はスターリンの指示のもと建設された。スターリンの一番下の息子、ワシーリー・スターリンは生涯ここに住んだという、余りにも羨ましすぎる。現在は豪華な4つ星ホテルとなり、一般大衆が歴...

2020
24

未承認国家 南オセチア共和国・アラニヤ国 2 - An Unrecognized State " Republic of South Ossetia — The State of Alania " -

南オセチア2日目。食堂は2階別室、そこで朝食となる。宿泊客は私ひとりなので、他には誰もいない…………はずだった。入室した瞬間、心臓が飛び出そうな程ビックリした。どうしてこんなに大きな編みぐるみを作ってしまったんだ!隣接するキッチンから、美味しそうな匂いが漂ってくる。バターたっぷりのミルク粥。お好みで塩胡椒。優しい味だ。ハムとトマトのオープンオムレツ。シンプルな美味しさ。編みぐるみには驚いたが、美味しい朝...

2020
22

未承認国家 南オセチア共和国・アラニヤ国 - An Unrecognized State " Republic of South Ossetia — The State of Alania " -

グルジア(ジョージア)側から見た領土問題と、ロシア(オセチア)側から見た領土問題は異なる性質を持っているだろう。今回自分は、兼ねてから行きたいと思っていた南オセチア共和国(アラニヤ国)へと足を運んだ。南オセチア、又はツヒンヴァリ地域はグルジア北部に位置するオセット人の居住地域だ。現在グルジアより事実上独立している『未承認国家』となっている。北はロシア連邦の北オセチア共和国と接しており、「北と南、分...

2020
20