FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

The Aftermath .

2011
18

有刺鉄線が華を咲かせる
紅は血肉 金糸銀糸は被覆鋼弾
手にする玩具はようこそ地獄






20110718_h.jpg








先日、御霊祭へ赴きました。
かれこれゆこうと思い6年がすぎ、ようやく憧れのお祭りへとゆけました。
つつつらつつらと並ぶ灯籠は闇夜に浮かび幻想風景、
漂ふ蚊取りのにほひもいとをかしよい夏よい夜、でした。
屋台の焼きそば、牛串、久々。
かき氷のいちごあじ、幼少以来かもしれない。
いつも選ぶのはブルーハワイ、
素っ頓狂なヤングブルーに田舎モノのあちしは
いつもうっかりベロが青くなるのもお構いなし
ブルーブルーに惹かれてやまぬのでした。
そして吃驚したのが、おばけやしき。
地元の秋祭りで、いつもやっているおばけやしきが。
あの軽快であたたかみのある呼び込みのおばちゃんの口調、
忘れられるはずがない、間違えるはずがない。
小学生の頃、もしかしたら幼稚園、それ以上前から?
地元のお祭りではおなじみの、お化け屋敷の、おばちゃんが。
こんな所で再開するとは、驚きと共に懐かしさと感動が。



もう少しばかり、上手くモノやコトを伝えられるようになれればなぁ、
と、いつも思って、思うばかりで空回りな気が致します。






にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト



4 Comments

赤い弾丸  

No title

提灯のぼんやりと落ち着く灯りはいくつになっても気持ちいいもんですよね♪
誰しも思い出の一つや二つありで。

私がジャリの頃に唯一避けていたのがブルーハワイですw
あれ食べると絶対病気になると思っていました。
だって青ですよ!!?しかもあんなに不自然かつ鮮やかな。毒にしかみえません。
地下の薄暗い研究室でポコポコと妖しく調合されているフラスコに入ったヤツっていったらあの色味じゃない;;

まあ大人の今となっては全てのシロップが毒に見えるわけで。夏の風物詩♪

そうだね、「伝える」って本当に難しい。より正確な伝達を求めると労力はより増える。

なので持論として伝えるって受け手に依存する必要もあるんじゃないかと思います。
そこに感性の一致や意思疎通が生まれれば発信する喜びに変えられるし、届かなければ周波数が合わないこともあるんだなって解釈も。

ただ、伝達手法を一生懸命考えたうえで伝えたいのに伝えられないってやっぱ苦しいかもって思います。

2011/07/18 (Mon) 13:04 | EDIT | REPLY |   

星野  

No title

赤い弾丸さん>
こんばんわです。
まぁ、ブルーハワイ避けていたんですか!もったいない!
あの毒々しさが魅惑の食指をそそるのですよ!
受けてに依存、あぁと・表現に関しては全く持って同意であります。
こちらから提示するメッセージも、受け手によってそれぞれ、
受け止め方が変わりますからね、新しい視点や感じ方を、こちらも
学ぶ事が出来、刺激となります。
ものによりけり、ですねぃ。

2011/07/20 (Wed) 00:28 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/27 (Wed) 16:35 | EDIT | REPLY |   

星野  

Re: No title

鍵コメさん>
おひさしぶりです!お元気ですか。
復活されていましたね…ふふ、見ましたよ。
今後のお写真も、楽しみにしています!

入りたかったです、本当。嗚呼。。

2011/07/28 (Thu) 05:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment