SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

2011.08 ジャイサルメール旅行記8 3日目・電車で移動中3~ジャイサルメール到着

2012
11
前回に続き。
過去旅行記はこちらから。
2011.08 ジャイサルメール旅行記1 1,2日目・デリー
2011.08 ジャイサルメール旅行記2 2日目・デリー2
2011.08 ジャイサルメール旅行記3 2日目・デリー3
2011.08 ジャイサルメール旅行記4 2日目・デリー4
2011.08 ジャイサルメール旅行記5 2日目・デリー5
2011.08 ジャイサルメール旅行記6 2日目・デリー~3日目・電車で移動中1
2011.08 ジャイサルメール旅行記7 3日目・電車で移動中2








まだ自分達の乗る電車が出発する気配がないので、駅のホームをまだ暫くうろりちょろりとしていました。



20120209_7_11.jpg


20120209_7_12.jpg


20120209_8_1.jpg



と。
ポォォ…とかすかな汽笛の音。
うん、さっきから何度も鳴って、そのたんびにあ、出発かなって思ったけど、
出発しなかったからこれも大丈夫だろ。
と、思ったら。
電車が突然動き出しましたw
ギャァアアやばい!
急いで電車に飛び乗り難を逃れます。。。
スピードがすこぶるゆっくりだったからよかったけど、これが日本の電車みたいに
加速していたら絶対アウトだった…







窓際でぼーっと景色を眺めていると。
「あれ~~?」
…あやしいインド人のにいちゃんに声をかけられました。



20120209_8_2.jpg



鳶色の瞳にひとなつこそうな笑顔を浮かべたおにぃさんは、日本語も少し出来ます。
聞くとバワナと云う宿の従業員さん。
あれ、その宿、ネットで調べた時、良かったと紹介されていたお宿じゃないか。
クーラー付きのお部屋400Rp(真のバックパッカーは冷房無しの部屋に泊まり極力
旅費を押さえるらしい…ごめんアタイにはムリ…暑いの…や……←情けない)、
うん、いいんじゃないかい?
キャメルサファリも紹介してくれるし、行ってみようじゃないか。
カン、と名乗るこのおにぃさんは、前に板橋区に住んでいた事があるらしい…


ジャイサルメールにどんどん近づく。褐色の土地、雨期の為緑豊かな砂漠地帯、
舞い上がる粒子の細かいさらさらとした砂は、窓を開けているとどんどん車内に
入って来てたちまちシートを汚します。







20120209_8_3.jpg



20120209_8_4.jpg



20120209_8_5.jpg



20120209_8_6.jpg



そんなこんなでジャイサルメールに無事到着しました。
ジープに乗り、お宿へと向かいます。



20120209_8_7.jpg







続く。







にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へにほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

2 Comments

赤い弾丸  

No title

結局おにーさんは宿の人だったの? 対日本人斡旋専門かな?

ジープの自作の装飾がアヴァンギャルドでいいw インド人案外まめなんだー

2012/02/15 (Wed) 11:04 | EDIT | REPLY |   

星野  

No title

赤い弾丸さん>
お宿の方でしたwや、皆私服でラフだから、わかんねっすw
豆ですよ、変な方向に!(笑)テキトーだけど!!!!

2012/02/21 (Tue) 03:47 | EDIT | REPLY |   

Add your comment