FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

始まりの場所———軍艦島、壱。

2012
08


2007年11月。
ひょんな事から降り立った軍艦島。
それをキッカケに、撮り始めた廃墟。
ここは、自分にとっての、始まりの場所でもあります。




gkj2kaime_1.jpg




死に場所と思い出を探す旅が、まさか生きる理由と意味を見つけ出すものに
なろうとは。
人間、どう転ぶか分からないものです。
時間は進みはするけど戻りやしない。
思い出はいつだって優しいが、何も解決等してやくれない。

前置きはさておき、ぽつら、ぽつら、始まりの場所の情景、
載せてゆきます故。




**********************************



オマケ↓


なつかしや、以下2007年の写真。

軍艦島・其の壱
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-262.html

軍艦島・其の弐
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-263.html

軍艦島・其の参
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-265.html

軍艦島・其の四
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-269.html

軍艦島・其の五
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-271.html

軍艦島・其の六
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-273.html

軍艦島・其の七
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-294.html

軍艦島・其の八
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-401.html

軍艦島・其の九
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-403.html


コンデジ撮影のもの。

軍艦島
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-377.html

軍艦島・其の弐
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-378.html




ついでに、軍艦島近辺の廃墟な写真も。

T精神病院
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-404.html

こちらもう、取り壊されてしまいました。
なんてことない場所ではありましたが、屋上から見ゆる軍艦島には
ちょっぴり嬉しくなったものです。

セメント工場跡
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-405.html

セメント工場跡・其の弐
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-406.html

こちら、未だに残っておりますが、現在は再利用されているっぽい??
業者さんの車が停まっている事は確認。

廃道(T精神病院付近
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-399.html

まだ残っているはずですが、通れるかは謎です…未確認。


佐世保・駅周辺廃屋、ハウステンボス駅周辺タンク
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-298.html


佐世保・針尾電波塔(遠巻きの写真のみ
http://21152.blog2.fc2.com/blog-entry-297.html

こちら現在、工事中です。
バリケード&監視カメラも設置してあるっぽい…





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト



3 Comments

赤い弾丸  

No title

この写真ねえ、かなり素敵です。心の中に切なく染み込んでくるような写真です。いつまでも眺めてしまう。

そうだったんだぁ・・・ ここが始まりだったんですね。しかも全く違う動機で降り立った始まりの地か。

本当に人の運命とはわからないものですね。

でも事象がそのように動いたのなら、それは求められたものだから、

紡ぎ続けて下さい。少なくとも僕はそう願います。

2012/05/10 (Thu) 09:37 | EDIT | REPLY |   

ponichi  

No title

昔の軍艦島記事懐かしいですね!
もしかして…と思ったらやっぱそうだった。
いや、セメント工場のとこに自分が初コメ残してるんですわ
初々しいやり取りがちょっと恥ずかしい(*´д`*)

続きの写真を期待、期待♪

2012/05/10 (Thu) 19:00 | EDIT | REPLY |   

星野  

No title

赤い弾丸さん>
そうなのです、廃墟の聖地を呼ばれるこの神聖な場所が、
全ての始まりでした。
今の今も、廃墟と言う被写体は大好きではあるけれど、
見据えるものは、個人的には廃墟を通したその先のものである、
つもりであります。
ありがとうです〜。弱小ブログの弱小フォトグラファーですが、
紡ぎ続けてゆきまする。


ぽんいちさん>
お返事遅くなり申し訳ありません。
ようやく今日から、お家のPCでゆっくりネット出来そうです(笑
ぽんいちさんとも、なんやかんやで長い付き合いとなって
きましたね♪ふふふふふ
これからも宜しくして頂ければ幸いです。
ぽんちいさんの軍艦島も、期待!

2012/05/15 (Tue) 22:34 | EDIT | REPLY |   

Add your comment