FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

西海橋水族館 栄華は水煙と成りて 2

2012
08

「ねぇ、ロク君。
人ってね、自殺したら、何処に行くと思う?」
「何処?…天国?」
「んーん。
何処にも
何処にも、行けないのよ」








ukkari201206071_002.jpg








いつからヨヲコは、こんな喋り方をするようになったのか。
いつから、こんなにもか細く、掻き消えてしまいそうな鈴鞠のように、
小さく、小さくなってしまったのか。

「何処にも行けないの」








ukkari201206071_004.jpg








「縛られちゃうんだって」
「何に」
「神様に」








ukkari201206071_003.jpg








「神様が、その場所から離れる事を許してくれないんだった。
離してくれないんだって。縛られちゃうんだ。
だから、天国、行けないの」
「…そうなると、どうなるの?」
「さみしいの」








ukkari201206071_001.jpg








「さみしい、さみしい、って、ずっと、泣くの。
でも泣いても泣いても、真っ暗なの。
手を伸ばしても、何処にも届かないの。誰も握ってくれないの」

「だからね、ロク君」

の側がいいの」








続。








にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト



 廃墟 廃遊戯施設 廃水族館 ヨヲコちゃん

2 Comments

赤い弾丸  

No title

詞が、、 切なすぎます。

人は皆心に闇を持っているんじゃないでしょうか。

闇ごと抱えてあげたいという思いがどれだけ強くてもそれがかなわない時があり
そんな時、闇を与えた者と自分の無力さへの憎しみが瞬間的に沸上がる。

そして沸上がるそれすらもまた憎く、抑え込むことで自分とまた向き合います。

僕だけじゃないでしょう、皆そうやって一歩でも前へ生きようとしてるんだと思います。


あ、詞への批判じゃないですからね(^o^;)誤解の無いよう。

2012/06/08 (Fri) 09:17 | EDIT | REPLY |   

星野  

No title

赤い弾丸さん>
こんばんわですー。
大丈夫ですよぅ誤解してないですー(笑
全く持って、その通りだと思いまする。
今生きている人間が、死ぬ死ぬゆうてるのは、大体のものが
逃げ、ただの逃げから来ているのですね。
そゆ人は、まだ死ぬと言葉に出来る余力のある人には、
逃げるなと、戦えと、生きなさいと諭す事が、出来るんですけどね…

大人になるって、悲しい事っす。。

2012/06/10 (Sun) 03:50 | EDIT | REPLY |   

Add your comment