SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

白妙の後釜と為るか 1

2012
03

20120802_1.jpg








20120802_2.jpg








20120802_3.jpg








20120802_4.jpg








愛してやまぬ、白亜の迷宮が解体を迎える事と成りました。
現在進行形で解体は今日も明日も続いている事でしょう。
写真展の題材にもした、大切に憶っていた場所でもあります。
生けるその時から死した後も尚、沢山の物語を紡いできた場所でしょう。
沢山の人々を魅了してやまなかった事でしょう。

私が何を言ってもどうと云う事も無いのですが、
とりあえず、
東の片隅から、
合掌。






続。







にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト

 鉱山 工場

2 Comments

赤い弾丸  

No title

そうですかぁ・・・ 寂しくなりますね。
愛着のあるものがいつまでもあると思う、いや人間ってあると思いたいんでしょうね。
僕もそうです。好きなものや人はいつまでもあると思いたい。思ってはいけない。

まあお互い今を真剣に楽しく生きましょう♪ それしかないですもんね。

p.s. 栄螺寺ググってみました!愉快な寺ですねw設計者もユーモアに溢れていたんでしょうか。 サザエと読むんですね;;

2012/08/04 (Sat) 08:42 | EDIT | REPLY |   

星野  

No title

こんばんわです。
初めて行ったのが、何年だったろう、2008年だったかな。
まだ廃墟を撮り始めたばかりで、一台のフィルムカメラと50mmの単焦点レンズ
一本だけで走り回っていた頃です。
楽しかったなー。
永遠なんて、世に形有る限り、ありませんからなぁ…


栄螺寺、いいでしょう!
夏に会津に行ったのですが、寄れずに残念だったのです。。

2012/08/07 (Tue) 00:43 | EDIT | REPLY |   

Add your comment