SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

光復新村

2013
24
先日記事に致しました921地震教育園のすぐ近くに、光復新村があります。(正確に言うと教育園が光復新村にある、と云う事ですが)



201303_taiwan2_531.jpg













201303_taiwan2_494.jpg













こちら1956年に台湾政府によって「花園城市」が立ち上げられ、自然と共生し自律した職住近接型の緑豊かな都市…イギリスの田園都市を模し造られた住宅街です。
最盛期には世帯数400以上にものぼりましたが、921大地震の後は殆どが廃墟と化しました。



201303_taiwan2_519.jpg













201303_taiwan2_520.jpg













201303_taiwan2_508.jpg













201303_taiwan2_524.jpg













201303_taiwan2_523.jpg



辺りはとても静かで、近所の方がその辺に生えている木からマンゴーを採っておりました。
此の時の観光客は自分たちしかいませんでしたが、タイミングによっては団体のお客様もいらっしゃるようです。
廃墟の一部はアートスペースとして開放もしておりましたが、如何せん魅せる場として生かし切れていない気も…。(自分としては、あんまりアートアートして廃墟建築の良さや本来存在する理由が薄まってしまうよりはもういっその事この侭でいいじゃないかと思ってしまいますが。“見守り保存”的な在り方が、個人的には一番望ましいかなぁ…)小綺麗にしているようには見えますが、教育園程力を入れているわけではなく有りの侭存在しているだけ、と云う感じを受けます。
(そして中央主管のまとまりが悪く地元民の生活は大変…だそうです)



201303_taiwan2_642.jpg













■921地震教育園の記事はこちらから。
其の壱
其の貳
其の参
其の肆



にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へにほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

 台湾 震災 9.21 海外旅行 台中 921 3.11 光復新村 アート

0 Comments

Add your comment