SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

坂本小学校 - 斜陽の頃 六

2013
11



mojarikosms201302_179.jpg










mojarikosms201302_201.jpg










mojarikosms201302_217.jpg










mojarikosms201302_235.jpg










mojarikosms201302_220.jpg













[ 続 ]






「ねぇ」
ミステリー新聞がはがされたその日、Rちゃんに話しかけられた。
「ああ、新聞、残念だったね。面白かったのに。皆も残念がってたよ」
「その新聞なんだけど」
後ろから、Sちゃんも口を開く。
「写真…、どうしよう」
心霊写真を撮ったら、呪われる。
学級文庫で一番人気の心霊本に、確かにたしかにそう書いてあった。
「どうしよう…」
「うーん…お父さんが心霊写真撮れた時は、ネガごと燃やせって言っていたけど…。
あの本にも何か書いてないかな」
「見てみようか」
案の定、
「あった!」
その本ではなく、別の心霊本に、心霊写真が撮れた場合は、その写真を撮れた現場付近に埋めて供養する事、と書いてあった。
「本当かよ」
ネガについては特に言及されていなかった。
「本に書いてあるんだから本当だよ!明日、埋めに行こう!
Aちゃんは一緒に来てくれるよね…?」




続く






にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト

 廃墟 廃校 学校であった怖い話

0 Comments

Add your comment