SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

北の国から2015 〜極東亜細亜北朝鮮〜 북조선 File.02

2015
18



星野、極東亜細亜より亡命す!!


………
…にも、見えなくないこの図。
そう、小さなボートで、この川・鴨緑江を駆けるのだ。



201505_kitanokunikara_10.jpg



鴨緑江。
中華人民共和国東北部と朝鮮民主主義人民共和国との国境となっている川である。白頭山(長白山)に源を発し黄海に注ぐ。水の色が鴨の頭の色に似ていると言われたことからこの名前があると云う。







201505_kitanokunikara_11.jpg



鴨緑江は、言わば中立地帯だ。
中国の船も北朝鮮の船も、両方が通る。
川の真ん中から中国側・北朝鮮側と云った事も無い。
余り近づくと警戒されるだろうが、割とスレスレの所迄、中国側から北朝鮮の陸地に接近する事が出来るのだ。







201505_kitanokunikara_12.jpg



煙草をふかす男性も。







201505_kitanokunikara_13.jpg



川辺で遊ぶ無邪気な子供達も。







201505_kitanokunikara_14.jpg



自転車に乗る親子も。







201505_kitanokunikara_15.jpg



川で洗濯物をする女性も。
こうして見ると、やはり物資の貧しさは感じるものの、当たり前のように普通の民衆のように見える。







201505_kitanokunikara_16.jpg



一定の感覚で電波塔?がある。







201505_kitanokunikara_17.jpg







201505_kitanokunikara_18.jpg



可愛らしいおじいちゃんは牛を使っての労働に勤しむ。
他にも牛を率いる人々は多く見受けられた。







201505_kitanokunikara_19.jpg



崩れかけた遺構。
監視所だろうか。







201505_kitanokunikara_20.jpg







201505_kitanokunikara_21.jpg



牧歌的な光景を目にする事が出来るが…







201505_kitanokunikara_22.jpg



至る所にある監視所が、その風情を奪い尽くし、現実へと引き戻す。
ああ、ここは、北朝鮮なんだよな。
と。









[ 続 ]



にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト

 海外旅行 ダークツーリズム 北朝鮮 ‎朝鮮民主主義人民共和国 ‎조선민주주의인민공화국 ‎朝鮮民主主義人民共和國 ‎Korea ‎북조선 ‎North_Korea ‎Choson

0 Comments

Add your comment