SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

未承認国家・アブハジア自治共和国 -Аҧсны Аҳәынҭқарра- 廃墟をリノベーションしたレストラン

2016
01



アブハジアには、変なオブジェが多い。



20160520_abkhazia_102.jpg



廃墟をリノベーションしたレストランが、観光客集客エリア(…と言って差し支えないだろう)にある。



20160520_abkhazia_116.jpg



20160520_abkhazia_117.jpg



20160520_abkhazia_118.jpg



外観は見事に廃であるけど、中はきちんときれいなレストラン。以前は内部はがらんどうとしていたらしい。



20160520_abkhazia_119.jpg



20160520_abkhazia_122.jpg



20160520_abkhazia_121.jpg






レストラン内ではパーティーを行うグループさん、一人ご飯のお客さん、家族、カップル、友達グループと、様々な客層で溢れていた。
小綺麗ではあるが照明のせいか何処となく暗い空気を纏うのはソ連式か。
こちらで幾つか料理を頂いた。
(以下iPhoneの写真より失礼)




20160701_1.png



無難にオレンジジュース。
当方、酷く下戸なので一人旅の時は殆どアルコールは摂取しない。



20160701_2.png



前にウクライナでカルボナーラ食べた時素晴らしく美味しかったからきっとここで食べても美味しいだろうな、と云うよく分からない理論でカルボナーラ。外れなく美味しい。きのことチキンがたっぷり。



20160701_3.png



ビーフストロガノフ。ロシア料理のひとつだ。クリーミィで美味しい。添えられたポテト、ピーマン、玉ねぎも非常に美味。



20160701_4.png



一見冷たいラテに見えるこちら、実はホット。熱い飲み物をストローで飲む初めての経験。



20160701_5.png



ロシアのクレープ・ブリヌイ。その具材は様々だ。今回はチキンとマッシュルームを。



20160701_6.png



クリームソースで和えられたチキンとマッシュルーム。上にはたっぷりとチーズがかけられている。贅沢な事この上ない。



20160701_7.png



サーモンのスープ。サリャンカのような感じ。優しく美味しい。


はぁ、ブリヌイがまた食べたいな…。




[ 続 ]




にほんブログ村 写真ブログ 海外風景写真へにほんブログ村 写真ブログ 建物・街写真へにほんブログ村 写真ブログへ
スポンサーサイト

 海外旅行 グルジア ジョージア アブハジア 未承認国家 スナップ 一人旅 旧ソ連 コーカサス地方 abkhazia

0 Comments

Add your comment