fc2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

未承認国家・アブハジア自治共和国 -Аҧсны Аҳәынҭқарра- Столица Сухуми 首都スフミを練り歩き

2016
10



それは、この国で一番のトラブルに見舞われた日であった。
立場ある人間、ない人間、問わず古今東西変質者は存在するものだ。
人間の欲の形に、際限なく無限の可能性を時として感ずる。
車を飛び降り逃げた先には、例の如く廃墟があった。
こんな時でも、物言わぬ傍観者はなんて美しいのだろう。



20160619_sfm_232.jpg



20160619_sfm_238.jpg



「хороший !」
ヨイモノ、に出会った時、そこに誰かがいれば必ずそう声に出した。
廃墟に対してのхорошийは、時に訝しげ、時に苦笑い、時に満面の笑みを投げかけてくれた。
どうしてこんなものを撮るんだ。怒りを露わにする人。
この国も愛しているけど、日本も愛しているよ。そう言ってくれる人。



20160619_sfm_251.jpg



廃墟の旅は、人間の旅だ。



20160619_sfm_262.jpg



20160619_sfm_287.jpg



20160619_sfm_313.jpg



私はその無機物群に、何よりも体温を感じる。



20160619_sfm_323.jpg



20160619_sfm_325.jpg


スポンサーサイト



 海外旅行アブハジア未承認国家一人旅旧ソ連abkhaziaabandonedurbexруиныАбхазия

0 Comments

Add your comment