SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

詐欺寺→ブラ寺→そして伝説へ……?? 進化する廃墟・本覚寺 その2

2017
24



さて、更に奥に進んでみましょうか…(あんまり行きたくないけども)。
(→前回の本覚寺はこちら)



20170123_bura_temple_1.jpg



わざわざ作って、出力して、こんな所にまで持ってきて貼るって、どんな気持ちなのだろう。
同行者さんはずっとドン引きしっぱなしだ。



20170123_bura_temple_2.jpg



何故か天井からどら焼きがぶら下がっている。



20170123_bura_temple_8.jpg



どら焼きは2つぶら下がっているのだけど、それぞれ賞味期限が違う…
アップデートに訪れた際、新たにぶら下げたのでしょう。



20170123_bura_temple_9.jpg



ムカデ人間っぽいタッチ。



20170123_bura_temple_10.jpg



そしてついに来た!第一だか第二だか忘れたメイディッシュのうちの一つの間!
ガーターベルトとブラジャーが織りなす浮遊芸術。



20170123_bura_temple_5.jpg



何故かご丁寧にも感想ノートやアンケート用紙などが配置されています。



20170123_bura_temple_3.jpg



知っている人の名前が書いてあったけど果たして本人が書いたものなのだろうか…



20170123_bura_temple_4.jpg



20170123_bura_temple_7.jpg



使用済みか否か気になる所です。



20170123_bura_temple_6.jpg



丁寧な案内も貼ってある。



20170123_bura_temple_21.jpg



勿論嫌な予感しかしない。



20170123_bura_temple_11.jpg



うん、ですよね。
先ほどの部屋より気合いを入れて盛り付けてある。



20170123_bura_temple_12.jpg



白菫のガーターに青色のブラジャー。徹底的に統一されている。
一体此処まで作り上げる為に幾ら掛かったのか。気になる所だ。



20170123_bura_temple_13.jpg



一般民間人だと思われる女の子の写真が何故か出力され、何枚も貼られている。
個人的な恨みというよりかは、ただの愉快犯的なかおりがする。



20170123_bura_temple_14.jpg



ここにもアンケート用紙が。
ばっちいので触りたくない。



20170123_bura_temple_15.jpg



20170123_bura_temple_16.jpg



でも、ここまで咲き乱れる狂乱っぷりを見せてくれるのは、ある意味凄いなぁとは思うのだけど、悪魔でもそれは作られた「キ○ガイ」であって純粋培養された純然たるキ○ガイのにおいがしないんだよね。



20170123_bura_temple_19.jpg



や、だからと言って、これらの「クリエイター。」には遭遇したくないけど。



20170123_bura_temple_18.jpg



…お腹いっぱいになった所で、別室に移動する。



20170123_bura_temple_20.jpg



異色の壷。存在感を放ちすぎていて怖い。
この場所である意味一番怖いの、この壷かもしれない。





いやでもやっぱこの写真の様子が一番怖いかも(笑



20170123_bura_temple_24.jpg



…(;´Д`)



20170123_bura_temple_25.jpg



ごちそうさまでした。
何かのついでに、もしかしたらまた立ち寄るかもしれない。
気が向いたら。





にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト

 廃墟 廃寺 霊感商法 詐欺寺 ブラ寺 bura_temple abandoned_temple B級スポット

0 Comments

Add your comment