SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

名古屋の本屋さんにて『日本統治下時代の痕跡・日本人街』個展開催します - Photo Exhibition " Traces of Japanese era era · Japanese town " -

2018
05


7/21〜28、名古屋の特殊書店・BiblioMania(@BiblioManiaY)さんにて、曾て大連に存在した日本統治下時代の痕跡「日本人街」の写真展を行います。
2015年〜2016年にかけて再開発により消えた「東関街」を中心に、幾つかの日本人街の写真を展示します。
web未公開写真ばかりです。


dairen_nihonjingai_700.jpg
dairen_nihonjingai_ura_700.jpg



■開催日:7/21(土)〜28(金)
営業時間:平日14時~20時/土日祝13時~20時
定休日:月・火・不定休(ビブリオマニアのツイッターをご確認ください)

■場所:特殊書店Bibliomania
〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄4-14-16 ミワビル2階

栄駅13番出口から徒歩5分。信号「中区役所」より武平通直進。




大連日本人街を回ったのは、2015年5月でした。
中国東北地方が好きな友人より兼ねてから伺っており、是非一度は行こうと思いました。
ロシア人街はすでに再開発によりその趣が失われていました。
余りにも綺麗すぎる、何の魅力もない観光地に。
私が訪れてから半年もしないうちに、東関街の再開発。
甘井子地区も、一部解体。戦時中の爆心地のようなその光景に驚いた記憶があります。
2018年の今、日本人街はどうなっているのだろう…見に行きたいけど、落胆しそうで怖いです。


自分が今まで日本人街の写真をあまりネット上で公開していないのには訳があるの?
と聞かれたのですが、特に理由はなく単にその時他の様々な出来事や日々に追われる事となり現像するタイミングと公開するタイミングを逃し続けてしまっただけです。
記事にしているのは文化台くらいです。
久しぶりに大連旅行の写真を見ると「こんな写真撮っていたのか」とちょっと驚くような写真もありました。ちょっとしたタイムカプセルを開けているようで楽しいです。


特殊書店・BiblioManiaは名古屋の栄にあるかなり変わった書籍ばかりを取り扱う本屋さんです。
八画文化会館の各書籍や幽幻廃墟もお取り扱い頂いております。
不思議なご縁に恵まれこうして展示して頂ける事となりました。
お時間ありましたら是非、写真を見つつお気に入りの一冊を見つけにいらしてください。
自分は7/21,22は名古屋に潜伏しています。
本屋さんはちょっと狭めなので外をウロウロしているかもしれません。
ツイッターなどでお気軽にお声かけください。


よろしくお願いします。

スポンサーサイト

 海外旅行 大連 写真展 中国 バックパッカー 遼寧省 満州 日本人街 日本統治下 urbex

1 Comments

WhitePigeon  

個展開催

7/21か22日ですね、何とか時間を作って見に行きたいと考えております。
その時は宜しくお願いします!

2018/06/19 (Tue) 09:59 | EDIT | REPLY |   

Add your comment