FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

伝説の魔窟も今は昔…現在の九龍城跡・九龍寨城公園 - Kowloon Walled City Park -

2019
08


廃墟好きならその名を知らぬ者などいないであろう、九龍城
ちょこちょこ小出しにしているが、在りし日のそこに、我が父は足を踏み入れた事がある。
子供の頃は「中には入っていないよ、外から見ただけだった」と言っていたが……。
実際は入っていた。
そしてその中で見たものは………。
とてもじゃないがインターネットでは書けない…そんな光景だった。


20190916_hongkong-175.jpg


いつか父が死んだら書こう。いや、死んで欲しくないけど、あと1000年くらい生きて欲しいけど。
伝説の魔窟も今は昔…現在の九龍城跡は、九龍寨城公園という広い公園になっている。


20190916_hongkong-176.jpg


公園になった事を知ってはいたが、自分の目で見ると改めてショックだった。
写真集で見て散々憧れた。でも、憧れを抱いた時はとっくに遅かった。


20190916_hongkong-177.jpg


20190916_hongkong-182.jpg


当時の写真や模型なども展示してあり、歴史を学ぶ事も出来る。
時間帯により地元ボランティアの方のガイドもあるようだ。


20190916_hongkong-185.jpg


観光地になったただの中国の古い建築を見学するような。いや、美しくなった事や景観や治安が良くなった事がいい事である事も理解している。ただ。ただ寂しい。見たかった世界がそこにはもう存在しない。
まぁでもこの公園が家の近所にあったら、それはそれで散歩にもジョギングにも丁度良さそうなので、いいなぁとは思ったりもする。


20190916_hongkong-187.jpg


現在、香港は揺れに揺れている。
私が足を運んだ時もデモが開催された。
気がつけば私もそのデモの中に混じり道路を練り歩いていた。
熱を感じた。想いを感じた。歴史の畝りを感じた。
激動の中、香港は何処へ向かうのだろう。


20190916_hongkong-190.jpg


20190916_hongkong-191.jpg


一年以内には、再び香港を訪れたい…。
その時までに、良き方向へと導かれる事を切に願う。一刻でも早く。


20190916_hongkong-193.jpg


20190916_hongkong-199.jpg


20190916_hongkong-196.jpg


20190916_hongkong-203.jpg


香港加油。





香港 中国と向き合う自由都市 (岩波新書)
スポンサーサイト



 香港 HongKong 九龍城 九龍寨城公園 Kowloon urbex 都市探索 アジア ひとり旅

0 Comments

Add your comment