FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

チェチェン共和国の首都・グロズヌイ2 チェチェンの郷土料理 - Grozny, the capital of the Chechen Republic, Local Chechen cuisine -

2020
21


アフマド・カディロフ栄光記念複合施設の観光を終え、ドライバーの家へとやってきた。
彼の妻と子供達、そして妻の妹と子供、とても賑やかな家庭だった。


20200201_chechnya-10.jpg


お茶やお菓子を頂きながら、のんびりと過ごす。ありがたい。


20200201_chechnya-15.jpg


本日、チェチェン料理を振る舞ってくれると言う。
丸々一匹の鶏。


20200201_chechnya-16.jpg


ゴロっと大きなじゃがいも、玉ねぎ。これらはソースを作る為にあると言う。


20200201_chechnya-31.jpg


鶏を大きめにカットし、じっくりと茹でていく。


20200201_chechnya-33.jpg


主食はこのパスタともマカロニとも似ているけど違う、不思議な食べ物。
初めて見た…。


20200201_chechnya-34.jpg


玉ねぎをじっくり炒める。


20200201_chechnya-40.jpg


茹でて潰したじゃがいもと合わせ混ぜる、そこに茹で鶏の汁を入れ、ソースとなる。


20200201_chechnya-49.jpg


とてもシンプルなチェチェンの伝統料理。


20200201_chechnya-57.jpg


その名はジジグ・ガルナッシュ(Jijig-Galnash , Жижиг-Галнаш)。
肉は鶏の他羊や牛肉を使う時もある。
非常にシンプルな料理で、茹でた肉と小麦粉を捏ね茹でたパスタのような物をじゃがいもと玉ねぎで作ったソース、そこに生ニンニクを入れて食べる。
味付けは基本塩と刺激のないスパイス。シンプルだが旨味が半端ない…美味い!無限に食べられる!
ネット上でレシピも見つけたので、いつか家でも作ってみたい。





チェチェン民族学序説―その倫理、規範、文化、宗教=ウェズデンゲル
スポンサーサイト



 チェチェン 北コーカサス ロシア Chechen グロズヌイ Groznyi 旧ソ連 カフカス Caucasus Russia

0 Comments

Add your comment