FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

昭和の名残を探しに…横浜橋商店街 - Showa period remnants ... The Yokohama-bashi Market in Yokohama -

2020
08


「ほしのん好きそうな場所あるよ」
と、友人が教えてくれたそこは。


20200911_yokohama-1.jpg


滅茶苦茶好きな場所だった。


20200911_yokohama-2.jpg


横浜橋市場の裏手入り口というか、もしかしたら過去のメイン入り口だったのか…ちょっと分からないが、
メインのもっと大きな入り口は別にある。
看板右上に描かれた鉄腕アトムがいい味を出している。いつからあるのだろう。
横浜橋通商店街協同組合が設立されたのは終戦後間もない1951年(昭和26年)、
鉄腕アトムの連載開始されたのはその1年後の1952年。


20200911_yokohama-3.jpg


何の変哲もない住宅街より一歩足を踏み入れると…そこは昭和…。


20200911_yokohama-5.jpg


謎のガチャガチャ。子供の頃見かけると妙に心が高なったやつだ。


20200911_yokohama-6.jpg


この現役であるにも関わらず圧倒的薄暗い空間が最高である。


20200911_yokohama-11.jpg


現在のメインの(?)横浜橋商店街に抜けると、何処となく懐かしさを感じる活気ある空間が広がっている。


20200911_yokohama-12.jpg


家が近所だったら間違いなく購入している。


20200911_yokohama-13.jpg


新鮮な海産物をローカルでガッツリ購入出来る幸せを味わってみたい…。


20200911_yokohama-14.jpg


犬の散歩途中にふらっと立ち寄りふらっと飲む感じ。素敵。


20200911_yokohama-19.jpg


商店街の小道を入ったところに台湾料理屋を見つけた。
カウンター席のみで少々狭いが名店の香りを感じる。


20200911_yokohama-15.jpg


20200911_yokohama-16.jpg


20200911_yokohama-17.jpg


台湾牛肉麺を注文。


20200911_yokohama-18.jpg


しみじみと想像以上に美味しい。
これはまた行かねばならない。台湾風カキお好み焼きも気になるし魯肉飯も気になる。
錢爺 (ぜにや)というお店、是非読んでくださった方にも行って欲しい。


20200911_yokohama-20.jpg


古き良き、が沢山残る街。
横浜橋とは嘗て吉田新田に掘削された新吉田川に1896年(明治29年)に架けられた橋の事だ。
関東大震災復興事業として、1927年(昭和2年)に架け替えられた。
新吉田川は埋め立てられ残っておらず、現在大通り公園を横断する道路の一つとなっている。
横浜橋の名前だけは商店街やバス停留所に残っている。
横浜初の歩行者天国は横浜橋商店街で実施されたらしい。


20200911_yokohama-26.jpg


街の治安は今一つなのだろうか。


20200911_yokohama-24.jpg


ちょろりちょろりと良い建築物。


20200911_yokohama-25.jpg


しみじみ味わい深いが、石を投げてはいけない。


20200911_yokohama-23.jpg


20200911_yokohama-22.jpg


最寄駅は横浜市営地下鉄阪東橋駅、横浜駅迄10分以内という好立地。
多くの外国人も移り住み商店街では様々な国の言葉を耳にする。
平日の昼間だというのにまるで休日のような賑わいを見せていた。





横浜謎解き散歩


スポンサーサイト



 横浜橋通商店街 横浜橋商店街 横浜 街歩き 都市探索 昭和レトロ 昭和 日帰り旅行 urbex japan