fc2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

『ソ連のバス停』上梓します

2023
05


この度東京キララ社より『ソ連のバス停』を上梓します。


soviet_busstop_h1_800.jpg


概要
星野藍による「旧共産遺産シリーズ」第2弾!! 旧共産圏の魅力を写真で伝え続ける星野藍による「旧共産シリーズ」第2弾は「ソ連のバス停」。ソビエト連邦崩壊後のロシア、キルギス、ジョージア、タジキスタン、アブハジアなどで現存する、西側諸国の我々からは想像もつかない奇抜で魅惑的なデザインのバス停の写真を123点収録。




今回6冊目の単書は旧ソ連構成国に残るバス停の写真集です。
想像力を超えた不思議で奇抜なデザインのバス停には出会う度驚かされました。
カナダの写真家さんの過去に上梓されたソ連のバス停の写真集もありますが
そちらに掲載されていないバス停が多数収録されているので、持っている方にもお勧めです笑
こんな場所があるのか…!と改めて驚きがあると思います。
特にタジキスタンのド辺境のバス停は見ものかもしれません…廃墟化しているものもあれば、
現役のものもあれば、もうバスは停まらないけど人々の憩いの場になっているものもあれば…と様々です。
予約受付中、12月12日販売開始です。
お手に取ってご覧頂けると幸いです。


soviet_photo_1_2.jpg


『ソ連のバス停』旧共産遺産シリーズ第二弾で、第一弾は『ソ連の乗り物』になります。
此方は旧ソ連各地に残る生きた乗り物ではなく廃れし乗り物、廃れし乗り物のある景色の写真集となります。
00である『旧共産遺産』も何卒よしなに。
是非、併せてよろしくお願いします。

スポンサーサイト



 ソ連のバス停旧共産遺産旧共産遺産シリーズ旧ソ連海外の廃墟世界の廃墟