SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル退廃放浪記。

軍艦島・伍

2008
14
今のモノモノに、まぁ執着しているとはしているけれど、本質的な部分では、きっと執着なんてしていない。
消えゆくものこそ真に美しい。
そう云った意味では、「今」も時間が経てば過去になって、消えゆくものへとなっていくのだけど。
退廃の美。人の夢は儚い。




15.有名な落書き


16.かいま見る


17.薮が浸食する


18.どかんさん


19.瓦礫がれきガレキ


20.そらをみあげる


21.あけぼの


22.きらりきら







もしもの話し。
恋人と呼べる男が子供が欲しいと云った時、自分はそれに答える事なんて出来ないと思う。
充足的未来なんて作りたくないんだ。
刹那の連なりを抱いて灰になりたい。



…結局はトラウマですね(笑
母親と云う職業。
世界で一番、なりたくないもの。





夢を見る事は怖いけど、夢を語る事はもっと怖い。
だって、結局は現実でしょ?
スポンサーサイト

0 Comments

Add your comment