FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

霞ヶ浦分院 其の貳

2009
26
あの夜屋上から皆で見た夜景が忘れられない。
もう一度見たかった。









kasumigaura_sk4.jpg








名残惜しさと悔しさとは全く違うけどそれに似た歯痒さを奥歯で噛み締め









kasumigaura_sk5.jpg









kasumigaura_sk6.jpg









kasumigaura_sk10.jpg









kasumigaura_sk11.jpg








花の香し方はひとそれぞれ。
3度も足を運んだこの場所に、きっとまた訪れるのだろうなと
根拠のない予感を胸に抱き。







…ほかの写真現像しなくちゃ(腐








ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



4 Comments

ponichi  

こんばんはー
気に入った場所って何度でも足を運びたくなりますよね
意外と違った表情で撮れたりするから、また行ってしまう
私もそんなお気に入りの場所があります

2009/01/26 (Mon) 23:34 | EDIT | REPLY |   

U1  

こむにちははー
ですよねん。廃墟って、皆写真一緒じゃんなんて心ない事云う人もいますが、全然一緒なんかじゃないんですよね。
撮る人のココロを投影されると云うか。不思議です。
お気に入りの場所、いると妙に落ち着いたりしますよねー。天気のいい日はそこの屋上や野っ原なんかでお弁当食べたくなるーー(笑

2009/01/27 (Tue) 12:44 | EDIT | REPLY |   

赤い弾丸  

つーか5枚目の写真・・・

抜き方がどうとか光の加減とかそういうことじゃなく、

すごく自然に見入ってしまう。
窓と枠と花と柱基礎がはじめから繋がっていたような気がする。

その場にいたらあぐらかいてぼーっと眺めそう^^

額に入れて本気で部屋の壁に掛けたい。と思った♪

2009/01/30 (Fri) 00:17 | EDIT | REPLY |   

U1  

もじゃ!
ありがとうございますですー。
5枚目さんは、自分でもお気に入りだったりします。自然な空間。
本当、ぼーっとしたくなる場所でしたよ。外から聞こえる車の音が
もんやりと曇ったように聞こえ、何か空間と空間を、繋ぐトンネルの
中にいるよふな。

おお、よろしければでっかく引き延ばして差し上げまっせー。

2009/01/30 (Fri) 11:36 | EDIT | REPLY |   

Add your comment