FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

府中米軍基地跡 ~貳度逢見える   其の四

2009
25
「おじさん、あめちょうだい」









futyupara200811_31.jpg









幼女様はすかぁとをはしたなく捲りあげ、
身に纏わず在られもない蜜の園を見せつけました。










futyupara200811_34.jpg









「・・・
ごめんよ、おじさん、ネンネテンテンなんだ」
おじさんは頬を赤らめ、可愛いお帽子を手に取りもそもそと
ダンゴムシのような声で言いました。










futyupara200811_41.jpg









「ファッキンアスホール。此でも喰らえなの」










futyupara200811_42.jpg









幼女様の心無いお言葉に、おじさんは深く、深く傷つきました。










futyupara200811_32.jpg









「ゴミはゴミの山に帰れなの」










futyupara200811_33.jpg









真っ白に、なったような気がしました。










futyupara200811_35.jpg









気がついた時、おじさんは、










futyupara200811_38.jpg








仄暗いコンクリィトの壁に、幼女様の頭を何度も、何度もぶつけていました。














つづきます。













ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2 Comments

N  

物語の續きが氣に成って仕方が無ひ。 嗚呼,恐るべき想像力!

これって元々旧帝国陸軍の施設だったものを敗戦で米軍が接収したってことみたいですね. そう思うとさらに一捻りあって感慨深いです. ま,でもその当時の建物は残ってないのかもですが.

僕もパラボラアンテナの写真が気に入りましたー.

2009/02/26 (Thu) 20:40 | EDIT | REPLY |   

ノノタキU1  

Re: タイトルなし

物語は霞に掻き消えるからこそ面白いと思っております故!ありがとうございますですー。
当時の建物らしきものは、うーん、残っているのか残っていないのかは分かりませんが、「あ、っぽいかも」ってのならありましたねー。
この手の廃墟さんはかなーり珍しいので、メロンメロンになるです。

2009/03/01 (Sun) 02:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment