FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

旧細尾送電所 其の貳

2009
23
何も見えない真っ白な空からフルフルと舞い降りる粉雪を、ぽっかりと空いた天井から見つめ続ける何とも云えない静寂感は一生忘れられないと思う。
12月、雪の降る日に行って、本当に良かったと思った。
冬の廃墟が1番好き。1番、寂しいから。1番、切ないから。










hosoo2008_9.jpg










hosoo2008_10.jpg











hosoo2008_11.jpg










hosoo2008_12.jpg









静寂の中における臨場感で行ったら、この日の感覚が1番好き。
…だけどこの日は同時に、生まれて初めて冗談抜きで「あ、マジで、死ぬかもしれない」と思った日でもありました(爆
うん。
崖っかわに車ごと転落するかと思った。思った!!1
凄く、怖かったです。
雪の道しかも山の裏の細い道、ノーマルタイヤで突撃したのがいけなかった…(お馬鹿さんです
運転手さんの腕に感謝…











hosoo2008_13.jpg










hosoo2008_14.jpg











hosoo2008_16.jpg








現施設を臨む事が出来ます。
白黒フィルムさんで撮ると、お山が水墨画のような色合いになって素敵。











hosoo2008_15.jpg









ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



0 Comments

Add your comment