SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

尾去沢鉱山 其ノ参

2009
02
此処は廃墟?遺跡?
どっちも、じゃないですか、ね、メイビーアバウト。
石。基コンクリートですが。
無機物。
岩の為す廃墟、と云うものは「完成」されるが為に在る廃墟、ですね。
日本家屋等の、木、有機物で織りなされる廃墟。廃屋。
土に還るが運命、燃えれば灰、完成される事は決して無い無力な存在。
嗚呼無常。
だから日本における廃墟美の認識と云うのは西洋に遅れを取ったのですね。
建築における石の文化と木の文化の差。
木は簡単に、時に屈服してしまう。
何より、この国は家屋が全て焼き尽くされてしまった「焼け野原」を経験して
しまったからなぁ。

と。






osari200905_23.jpg






…語り出すと止まらなくなるので口を噤みます。
此処は。
動く事の無い百代の過客ですね。






osari200905_24.jpg






osari200905_26.jpg






RPGの世界のようです。






osari200905_27.jpg






osari200905_29.jpg






osari200905_30.jpg






osari200905_28.jpg






osari200905_50.jpg







続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

5 Comments

麻井  

渋いね・・・!

白黒だと、ダイナミックに崩れた遺構のディティール感がはっきりと伝わって良いねぇ!
こういう見せ方もあるのかぁ~・・・。
同じ場所を撮ったとは思えない・・・w
やっぱり視点が違うって面白ねー。
すばらしいです!

2009/06/02 (Tue) 20:27 | EDIT | REPLY |   

U1  

どもどもー。
今回は遺跡ちっくに攻め立ててみたよ~。日本的概念の廃墟じゃないっぽい絵にしてみたかったのー。ローマやギリシャの遺跡的な。
白黒さんだと更に過去と云うモノを引き出してくれるからねぃ。
有り難う御座います!
引き続きモリモリのっけてくですー。

2009/06/03 (Wed) 10:56 | EDIT | REPLY |   

t.a.p  

尾去沢、今年は撮らなかったけど
ぐっと来る物がある場所だよね。
続き楽しみです。

2009/06/03 (Wed) 10:58 | EDIT | REPLY |   

U1  

どうもですー。写真拝見くださり有り難う御座いまする。
ぐっと、こみ上げるものが、ある場所ですよねー。息が思わず、詰まっちゃいそう、ドキドキしすぎて。
引き続きお楽しみ頂ければ幸いです!

2009/06/04 (Thu) 20:21 | EDIT | REPLY |   

U1  

世界崩壊後の世界は、きっとこんな感じに、違い無い…!
そしてモヒカン&イカツイ肩パッドつけたおにいさん達が………

2009/06/05 (Fri) 21:39 | EDIT | REPLY |   

Add your comment