SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル写真ブログ。

【つはものどもは、ゆめのあと】佐野レジャーランド/佐波ヘルスセンター【解体残念】

2009
11
此処最近の東北三大鉱山から閑話休題。


2008年、12月、だった、たぶん。それか2009年2月辺り。
に、赴きました、佐野レジャーランド又の名を佐波ヘルスセンター。
バトルロワイヤルや仮面ライダーのロケ場所としても有名、サバゲーの
フィールドとしても使われていた(らしい)、とても美しい廃墟。
1度お目に掛かりたい、と思い。
足を運んでみました所。





batorowaato.jpg




……………




batorowaato_2.jpg




すでに更地っ…!!!


1回目、探した時は、見付からなくて、2回目の探索、仕方ないと
近所の人に、お伺いしてみましたところ。
「え、もう解体したんじゃなかったっけ?」
「マジですか?!」
「うん、聞いた話なんだけどね。多分数年前になると思うけど」
「えええええええええええ」
「見に行ってみる?」
「ええ、ちょっと、自分の目で確認してみたいです」
「車で連れてってあげるわよー」
マジですかっ。
其のご厚意にいたく感動…
笑顔が素敵でパワフルなおばちゃまが、案内してくださいました。
途中、おばちゃまのお友達さんもご一緒し、自分たち含め4人で、
廃墟を見に行く事に。


おばちゃまのお友達、
「もう解体されたはずよ。何年か前工事の人たちが出入りしていたから。
建物があった時は家から屋根が見えていたけど、今は見えないもの」
…絶望的です。
敷地の境界線には立ち入り禁止のテープが。
「あらっ、見て見て監視カメラがある!ピース!」
おばちゃま、かわいすぎです。


風がとても強かった。
敷地を進んでいくと、池があった。
「そこで前死体遺棄事件があったの」
え。
「遠目で見て、何か人っぽいのが浮かんでいるなーって思ったけど、
私マネキンが浮いてるかと思ったのよね。そしたら、数日後警察がきて。
女性の死体だったんですって」
…マジですか…;;


池を過ぎ、建物があった、その場所へ。
アタイ「…」
同行者Tさん「…」
おばちゃま「ほら、やっぱりなくなってる!」
アタイ「か、かなしい…こんなに綺麗になって…!!」
絶望した!
瓦礫の山、埋め立ても行ったのであろう、大量の土。
何て事…嗚呼1度でいいから、見てみたかった……


取り壊される前。
ここで、首つり自殺が、あったそうな。
それ以前から地元では心霊スポットとして、有名だったらしい。
ネットでさくっと調べたら、結構ガチで。
色々問題有り、事件がこれ以上起こるのも難だと思ったからなのだろう、
取り壊したのは。
何も無い土地を見傷心に耽りながら、その後おばちゃま達から、
当時のレジャーランドの様子、賑わいや思い出話し等を聞きました。
とても心温まる、お話しでした。立ち話を小一時間。
色んな事があって、不気味で怖くて近づけなかったけど、今回改めて、
ここを見られて良かった。有り難う。
と、言われ、なんだか不思議な気持ちに。
お礼を言うのはあちし達の方です。本当に、有り難う御座いました。


廃墟の楽しみは、廃墟、だけ、ではないんだな。



スポンサーサイト

2 Comments

赤い弾丸  

どーも!ガンダムの件の直後、恐ろしく過密スケに陥りとても台場など行けない赤い弾丸です;;

うん、そうだね、「廃墟」との出会いを求めて旅している以上、どうしても避けれないリスクなんだろうね。
末梢される直前の対象物だからなー。

でも、だからこそ旅をされる方にとっては魅力もあるんですかね?やっぱ。

そんな今はなき廃墟が結んだ人の縁ってのもこれまた不思議。。

2009/06/13 (Sat) 01:26 | EDIT | REPLY |   

U1  

どんもです~。
台場ガンダムはまだあるから大丈夫でしょう!でも、なるったけ早く見に行きたいですよね(笑)アタイも見に行くのいつになるやら。。

やっぱり、ネット上や人に聞くにしても、情報って在る程度限界ありますからね…あとは自ら足を運ぶしかないと云う。。廃墟屋さんの宿命ですね(笑
いつしか消えるからこそ、そうなのです、だからこそ、魅力があるのです。永遠になど意味はないのです。
廃墟を通して出来た人間関係、1年以上も経つと多いものです…大きな糧です。嬉しい。

2009/06/15 (Mon) 12:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment