FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

田老第二小学校 弐

2009
16
ぽやぽやと、曇りのお空に陽がさした。
日だまりの中、こっくりと。
格段明るいと云うわけではないけれど。しっとりとしていて。
静かで普遍的な優しさ。
そんな天気が、ここには似合う。





tarosyo0905_7.jpg





tarosyo0905_8.jpg





時の流れは、とても、ゆるやかだった。





tarosyo0905_23.jpg





自分が通っていた小学校の旧校舎は、とても古く、老朽化が進んだ事もあり、
自分が小学五年生の時に解体する事となりました。
その最後、旧校舎とのお別れの日。
有り難うの気持ち、今までお世話になりました、旧校舎、
との事で。
1階~3階迄、旧校舎全体に、
学年全員、教師全員で、
思い出のラクガキ大会をした。
普段は許されない行為を堂々と公式に出来る其の楽しさと云ったら。
自分が発案した事が、まさか本当に行われるなんて。
話しが逸れましたが、一生の思い出の中の、一つです。





tarosyo0905_10.jpg





…逸れた話しはまだ続くのですが、
その、旧校舎には心霊の噂が数多くありました。
特にトイレ関係がやはり、多かったのですが。
自分も、誰もいないトイレで水が流れたりドアの開け閉めをする音がしたり、
等不可解な現象を数多く体験したのですが。
父曰く。
「其れは、霊ではない。
残留思念だ」
「…誰の?何の、残留思念?」
「…授業中、尿意を我慢し、『漏れる…漏れる…嗚呼っ…助けて…』
と云う念がトイレに渦巻き……」
「…」





tarosyo0905_15.jpg





ゆるやかに、でも確実に一歩一歩、
時を刻む。





tarosyo0905_14.jpg






続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2 Comments

ponichi  

ある程度栄えた鉱山跡って
学校が必ず存在しますよね
全盛期は賑やかだったんだろうなーと思います

学校って大勢の人が過ごした場所なだけに
残留思念がありそう・・・・

4枚目、めちゃグッドです!^^

2009/06/17 (Wed) 00:54 | EDIT | REPLY |   

U1  

Re: タイトルなし

ですねー。きっと沢山の子供達の笑顔で溢れかえっていたのでしょう…
こんなふうに廃れてしまうと、なんだか寂しい気持ちもありますが、
それでもほこほこと、温かくなる、相反するものがありまする。

学校もそうですが、ホテルや遊園地なんかも残留思念モンモンだったりします~。
まぁそう考えていると、廃墟って残留思念まみれ…?なんて思ってしまったり思わなかったり。
4枚目は自分のお気に入りでも御座います♪ありがとうございますー。

2009/06/17 (Wed) 10:18 | EDIT | REPLY |   

Add your comment