FC2ブログ

SATIAN/39 -頽廃放浪記-

廃墟/旧共産圏/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

小さな廃紡績工場 - 山奥に眠る糸紡/ふ

2009
05
こそりと切り取る1ページ。
岡の山の繊維工場、其の貳。






oky2009_5.jpg






これは紙芝居、見て、讀む物語。






oky2009_7.jpg






真の讀み手は私に非ず、貴方で御座います故。






oky2009_4.jpg






撮り手で讀み手では此処では御座いますが、
廃墟と云う被写体に面した時、それはすり替わりまする。
いえ、写真を見ている此の時でも、何を私が讀もうとも、結局
何を感じるかは、貴方次第。






oky2009_12.jpg







物語は紡がれます幾許の時であろうと。
続きます。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



3 Comments

夏目  

No title

エメラルドフィルム最高です!
エメラルドというよりもぺリドットかな?それともターコイズ?w
U1さんの画像、特にこのフィルムの画像は元気をもらえるパワーストーンみたいな存在ですね。。
マヤカンの時は屋外の木々の緑と光の関係でこの色になってるのかと思いましたが、ここの画像を見るとフィルム自体がグリーン系にかぶってるみたいですね。
U1さんから教えていただいたフィルムを購入したのでこの週末にでも撮影してこようかと思ってます。
綺麗に撮れるといいな。。

2009/11/05 (Thu) 22:41 | EDIT | REPLY |   

赤い弾丸  

No title

カーテンに絡まるツタって・・なんか不思議なコラボだね。

本来無い光景だから。
カーテンを誰も引かなかった時間・・ ツタが着々と伸び続けた時間、

両方が同じ時空間で一致しちゃったんだねー^^

2009/11/08 (Sun) 16:42 | EDIT | REPLY |   

U1  

No title

夏目さん>
こんばんわ~。
うふふ、ありがとうございます。
そうですねー、このフィルムが碧がかって色が出ますね、全体的に。
ISO160、400、800と、同じ系統のフィルムですが感度が低くなればなるほど碧がかるようです。
800でも、粒子が粗くなくパシリッ、と鋭く撮れちゃったりするのが惚れ惚れしいです。

週末は素敵な撮影、出来ましたか?♪出来たお写真是非拝見したいです。
こっちも、また碧フィルムで廃墟してきましたよ(*´д`*)



赤い弾丸さん>
どもどもー♪
アタイも、こちらの蔦×カーテンのコラボにはズキュンときて、非常にお気に入りの写真と為りましたー。
まさに時間の奇跡です。
尽く至極の状態のこちら、辺りは蝉の鳴き声しか聴こえませんでした。
あの感覚が身に染みてしまうと、もう廃墟の世界から抜け出せません(笑

2009/11/08 (Sun) 23:17 | EDIT | REPLY |   

Add your comment