SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル頽廃放浪記。

小串鉱山/浄

2009
17
霞も青磁、睦月の終わり淡萌黄の嬬恋を抜けた先目指すのは





ogushi0906_2.jpg





小串鉱山。





ogushi0906_1.jpg





閉山から30年以上、栄枯渇水の歴史を歩んだ数多い鉱山の一つで或り。





ogushi0906_5.jpg





大規模な地滑りにより殉難した245名の慰霊の地。





ogushi0906_11.jpg





広大な大地、積み重ねられた歴史、薄い言葉で語るに愚、
此の足で踏み締めた魄。





ogushi0906_4.jpg




暫しお付き合いくださいましたら、幸いで御座います故。
続。



ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

2 Comments

夏目  

No title

すごい!
日本じゃないみたいですね。
しかも割と首都圏からも近いみたいだし。
冬は白銀の世界なんでしょうね。

2009/10/18 (Sun) 17:14 | EDIT | REPLY |   

U1  

No title

どうもです~。
高山地帯ってのは、日常と掛け離れた広大な世界が広がっているので、行くと開放感でいっぱいになります。
首都圏から…どうでしょう、山道をもりもりゆくので、近いようで、遠いですよー。
冬も見てみたいけど、交通規制かかっちゃうからなかなか、難しいかもしれませぬ。

2009/10/19 (Mon) 12:24 | EDIT | REPLY |   

Add your comment