SATIAN/39 -廃墟の影片-

廃墟/旧ソ連/未承認国家/国内外の”世界の果て”へ。ヒトノココロノスキマをキリトル退廃放浪記。

夢ノ国 醒

2010
27

繞っても辿っても辿り着けない夢の軌跡
ほとほとまほろば浮き世の隙間








201003np_2.jpg








201003np_4.jpg








201003np_1.jpg













にほんブログ村 写真ブログ 廃墟・廃屋写真へにほんブログ村 写真ブログ アート写真へ
スポンサーサイト

2 Comments

赤い弾丸  

No title

遊園地被写体の時はよく思うんですが、
抜けるような青空とメルヘンな遊具・・・

「人」がいないだけで何とも言えない残留感?があるんだよね。

いや、取り残されたというより残された後に「ひっそりと何かが始ってる」感が
ある。 他の廃墟にはない感覚なんだよね。

2010/05/29 (Sat) 15:56 | EDIT | REPLY |   

星野@U1  

No title

赤い弾丸さん>
きっと、沢山の人が行き来し、沢山の笑顔が溢れ、沢山の声があったから、
それらが残留思念として残り続けているんだなー、と、思うのです。
人の出入りが多ければ多い程、それらは強いような気がします。
そう行った意味では、軍艦島はやはり国内最強だと思うです。

「ひっそりと何かが始ってる」って、良いですねー。
夢は紡がれるのか、新しく生まれゆくのか。

2010/05/31 (Mon) 11:00 | EDIT | REPLY |   

Add your comment